引越しでトラブルに合わないためにどうすればいいの・

騒音問題


県内の単身引越しの料金を抑えるには?
我が家、御隣さんは車の出入りが激しいです。昼夜問わずに荷物載せてるのか、配送業でも兼業しているのか、事実は把握してないけれど、クルマの扉を開けたり閉めたり、異常な回数を繰り返して<バッタン!>や<バタンッ!>の響く音が連発なのです。「毎日何してるのですか?」と声かけたいほどだけれど、(おそらく・・)表情もガラッと変わってしまうような恐さを考慮しているために今は、ジッと見守る以外ない我らなのです。
捉えかたによっては、いつ夜逃げしても何ともおかしくないほどです。<今日こそは引っ越してしまうのだろうか?>このフレーズが、間違えなくピタッとはまるワンシーンだと感じています。
さすがに早朝は、そこまで車の扉の開閉は繰り返してないようです。夕方や夜中に、気遣い無く車を閉める、その繰り返しの音は、近所迷惑ではないと断言なんて出来っこないのです。
ここまでは、笑い話として読んでいただけますと幸いです。作った話ではなく事実です。御隣さんを攻撃的に攻めているわけでもないのです。おそらく業務的な事情があるのでしょうから、いつか真実を打ち明けていただける日が来るだろうと願っている程度です。とにかく、リアルな展開として夜逃げや引越しを無断で行われても、こちらが困ってしまいます。我が家としては大人しくにこやかに、周囲へ迷惑かけることがないように、日頃から細心の注意をはらって謙虚に生活しているつもりが有るため、万が一の際に容疑でもかけられては納得できないというほどの立場です。やはり引越しなんてされては困るという話です。おおよそは私の思い込みだと信じ続けたいのです。御隣さんが、怪我も無く健康で適度にお過ごしいただければ、ウチとしてもとりあえずのところは<よし!>とすべきなのです。