引越しでトラブルに合わないためにどうすればいいの・

引越しで電球を忘れてしまった


私は以前引越しをしたとき、忘れ物をしたことがあります。すべての荷物を荷造りしたつもりだったのですが、引越しを終えて家でゆったりとくつろいでいたときに、あるものがないことに気づいたので。そのあるものというのは電球です。
前の家につけた状態のまま外すのをすっかりと忘れていたのです。でも気づいたときには夜遅くになっていたため、翌日に取りに行くことにしました。
転勤 引越し 費用について
電球は引越しでよく忘れがちなものとして挙げられることもあるもので、一番よく目にしているのにも関わらずついつい忘れてしまうのです。電球はある種家の一部であるため、荷物としてあまり認識していないのです。そのため私はすっかりと存在を忘れていました。
引越しの翌日に朝早くから取りに行って全ての電球を外し、他に忘れ物はないかとチェックしました。万が一忘れ物があったら困るので、隅から隅まで目を光らせました。
そうして忘れ物はないことを確認して、引越し先の家に電球をつけたのです。前日は電球をすっかりと忘れていたため、夜は真っ暗闇の中で過ごしていました。
ですが前の家よりも引越し先の家のほうが照明の数が多かったため、電球の数が足りずに新たに買いなおしました。電球を忘れていたことに早めに気づいて良かったです。